法人概要

アイム・ジャパンのご紹介
法人概要

公益財団法人 国際人材育成機構(略称 アイム・ジャパン)は、1991年の設立以来、送出国政府選抜の優秀な技能実習生を継続的に受け入れ、開発途上国の経済発展と日本の社会・産業の健全な発展に取り組んでいます。

法人データ

名称公益財団法人 国際人材育成機構
英語名称(Public Interest Foundation) International Manpower Development Organization, Japan
略称International Manpower Japanの頭文字を取り IM Japan(アイム・ジャパン)
設立1991年12月
会長金森 仁
本部所在地東京都中央区日本橋堀留町2-4-3 日本橋堀留町2丁目ビル7階
代表電話03-5645-5621
事業所国内15支局、海外5駐在員事務所
職員数318名 (2021年4月時点)
理念人づくりを通じわが国の社会と産業の健全な発展に寄与します
人づくりを通じ開発途上国の経済発展に寄与します
目的開発途上国の人材育成事業、開発途上国への企業進出支援事業等を行い、開発途上国の経済発展、国際相互理解の促進及びわが国の社会と産業の健全な発展に寄与すること
主な事業内容
  • 開発途上国からの外国人技能実習生受入事業及びこれに関する無料職業紹介事業
  • 開発途上国への企業進出に関する調査研究及び支援事業
  • 開発途上国との青少年親善交流事業

沿革

1991年12月「財団法人中小企業国際人材育成事業団」労働大臣許可にて設立
1992年12月インドネシア政府と研修生受入協定締結
1993年5月インドネシアから第1次研修生が来日
1999年2月実習生受入総数10,000名達成
1999年4月タイ政府と研修生受入協定締結
2000年4月タイからの受け入れを開始
2005年10月ベトナム政府と研修生受入協定締結
2006年1月ベトナムからの受け入れを開始
2008年7月実習生受入総数30,000名達成
2011年4月公益認定を受け「公益財団法人国際人材育成機構」に名称変更
2015年1月トレーニングセンター春日部開所
2016年10月トレーニングセンター春日部2号館開所
2017年3月バングラデシュ政府と技能実習受入協定締結
7月スリランカ政府と技能実習受入協定締結
8月バングラデシュからの第1次技能実習生来日
11月外国人技能実習機構から「一般監理事業許可団体」の認可を受ける
2018年3月技能実習生受入総数50,000名達成
5月スリランカから第1次技能実習生来日
2020年3月技能実習生受入れ総数59,166名
新会長に金森仁が就任 

組織体制・ネットワーク

  1. HOME
  2. アイム・ジャパンのご紹介
  3. 法人概要