入国再開第3陣が来日、すべての送出国から技能実習1号生の受け入れが始まりました。

お知らせ・トピックス

2022年05月09日

隔離用の宿泊施設に向かうインドネシア技能実習生の様子

5月7日(土)、インドネシア・ベトナム・タイ・スリランカの4ヶ国から277人の技能実習1号生が日本に到着しました。当機構では3月24日の第1陣、4月14日の第2陣と順調に技能実習生の受け入れが続いています。今回の第3陣ではベトナムからも来日し、入国再開以来、当機構と協定を結んでいるすべての送出国から技能実習1号生の受け入れが始まりました。

技能実習生は宿泊施設で隔離後、埼玉県春日部市にある当機構のトレーニングセンターに入り、約1ヶ月の入国後講習を受けます。入国後講習では、新型コロナウイルスの感染拡大防止など徹底した管理のもと、日本語や日本の生活習慣、安全衛生教育のほか、受入企業の業務内容に応じた技能講習も行われます。技能実習生はその後、6月上旬に全国各地の受入企業に配属されます。

来日直後の技能実習生さんにお話を伺いました。

※写真は入国後に宿泊施設の自室で自撮りしたものを送っていただきました。

フイさん(ベトナム)

ベトナムでは建設の仕事を5~6年していました。故郷(クアンニン省・ベトナム東北部)で2年くらい待っていたので、やっと日本に来ることができてうれしいです。日本で実習をがんばって将来はベトナムにある日本の会社で働きたいです。海の釣りが好きなので、休みの日は会社の先輩や同僚と一緒に行ってみたいです。

ヴィエットさん(ベトナム)

ベトナム中部にあるフエのレストランで料理人として働いていました。日本に来るまで故郷(タインホア省・ベトナム北部)で2年くらい待っていたのでうれしいです。将来の夢に向かって実習をがんばります。休みの日は日本の料理を学んだり、いろいろな日本の料理を食べたりしたいです。友だちと一緒に富士山に行ってみたいです。

スジニさん(スリランカ)

学生時代日本について勉強しているときに、先生からアイム・ジャパンの技能実習について教えてもらいました。日本語を上達させるため、1日3時間以上勉強しています。将来は老人ホームを作りたいです。実習先が京都にあるのでぜひ京都のお寺にいってみたいです。

ニルプリーさん(スリランカ)

入国まで3年待ちました。やっと日本に入国できて本当にうれしいです。母国で日本語を勉強し、日本語検定N3に合格しました。次はN2を目指しています。日本で5年間実習後、将来は母国で起業したいと思っています。お休みの日はスリランカと違う日本のお寺を見たいです。

当機構は日本での実習が実り多いものとなるよう、技能実習生の頑張りをサポートしていきます。

隔離用の宿泊施設に向かうインドネシア技能実習生の様子(5月7日)
  1. HOME
  2. お知らせ・トピックス
  3. 入国再開第3陣が来日、すべての送出国から技能実習1号生の受け入れが始まりました。